肩こりを解消させるには、動物ヨガポーズしかない!

 

肩こりの原因を知っていますか?
同じ姿勢をとっているから?』正解っ!
姿勢が悪いから?』正解ですっ(^o^)丿

 

同じ姿勢や姿勢が悪いと
筋肉が疲れてしまい筋肉が硬くなり
肩こりがおこってしまいます。

 

さらに筋肉が硬くなる事で血管を圧迫し
血行不良が起きてしまい、血のめぐりが悪くなります。
そうすると
筋肉を硬くする乳酸がたまってしまい、肩こりをひどくしてしまうんです。

 

 

これらを解消するには
筋肉をほぐしてあげて血のめぐりを良くする事!

肩こり,解消,ヨガ

これに限ります!

 

そこでおすすめなのが、ヨガです!
普段使う事のない筋肉や関節
筋を動かす事で体をほぐす事ができ
血行促進に繋がります。

 

肩甲骨や背中の筋肉をほぐしてあげましょう☆
筋肉が凝り固まっている方は
痛いと思うのでゆっくり、無理をしないでくださいね
(●^o^●)徐々にほぐしてあげましょう!

 

 

初めに、猫のポーズ

正座をして、肩幅くらいに広げて手を前に付きます。
目線は前を向き
息を吐きながら手を前に滑らせ、お尻を上げていきます。
膝が90度ぐらいに曲がり、背中伸び
肩甲骨がくっついているのが感じられたら、10秒キープです・・・OKです

 

そのまま、息を吸いながら頭を持ち上げて
四つん這いの格好に移動させて下さい。
胸は前に押し出して、背中を弓なりにぐっと反らせて下さい
目線は斜め上です。5秒キープです・・・OKです

 

 

次に、息を吐きながら背中を丸めていきます。
首には力を入れないでください。
手は伸びている状態になります。
目線はお腹ですー5秒キープです・・・OK

 

これで、猫のポーズは完了です。

 

猫のポーズには3つの動きがありましたね(^o^)
呼吸と体の動き、どこが伸びているかどこがゆるまっているかを
意識して5回繰り返して下さい☆

 

肩甲骨や背中の筋肉を伸ばしたり
血締めたりしてこりをほぐしたので
血行が良くなり、体がホカホカしてきますよ♪

 

 

次は、魚のポーズです!

仰向けで寝て下さい。
手はお尻の下に移動させて下さい。
手のひらは、床を触っている状態です。
息を吸いながら
頭が床から離れないようにし胸を突き出します。
肘は曲げて背中の下に持っていきます。
背中が浮いている状態になります。
そのまま、30秒キープして3回深呼吸をして下さい・・・OKです
5回繰り返して下さい。

 

目線が床と平行なるように

肩こり,解消,ヨガ

胸をそらして背中を出来るだけ持ちあげて下さい☆

 

これらのポーズで、肩甲骨や背中はかなりほぐされました。

 

お風呂上がりなど
筋肉が柔らかくなっている時に行って頂くと
より効果が高くなります♪

 

しかも、魚のポーズには
不眠解消の効果もあるので良い睡眠もとれ一石二鳥です☆

 

人気ホットヨガスタジオ情報!

大阪のホットヨガスポット
大阪で人気のホットヨガスタジオがチェックできます。